阪神牝馬S

【京都大賞典】武豊、同一重賞史上初9勝目&G2で100勝!スマートレイアーで牡馬なで斬り

 第52回京都大賞典・G2が9日、京都競馬場で行われ、4番人気のスマートレイアーが直線で差し切り勝ち。重賞4勝目を挙げた。手綱を執った武豊騎手(48)=栗東・フリー=は史上初のJRA同一重賞9勝目をマークするとともに、JRAのG2で通算10…

【京都大賞典】スマートレイアーが牡馬を一蹴で重賞4勝目 武豊騎手はJRA同一重賞V9を達成

 G1戦線を目指す古馬15頭によって争われ、4番人気のスマートレイアー(牝7歳、栗東・大久保龍志厩舎)がゴール前で抜け出し、半馬身差で勝利。16年4月の阪神牝馬S・G2以来の重賞4勝目を挙げた。手綱を執った武豊騎手はJRAの同一重賞で史上初…

【ヴィクトリアM】クイーンズリング 評価急落むしろ好都合! 高速決着への秀逸な対応力で女王奪還だ!!

【ヴィクトリアマイル(日曜=14日、東京芝1600メートル)新バージョンアップ作戦】今年の古馬マイル女王決定戦は、昨年同様にGI・2勝馬ミッキークイーンが人気の中心だが、その時の勝ち馬ストレイトガール(7番人気)に◎を打って大本線的中の新V…

【ヴィクトリアM】吉村師 クイーンズ「総合力高い」

【ヴィクトリアM】吉村師 クイーンズ「総合力高い」

M・デムーロ騎手(左)と吉村圭司調教師【拡大】 古馬女王決定戦「第12回ヴィクトリアマイル」で、馬券の大きなポイントとなりそうなのが、クイーンズリングだ。昨年のエリザベス女王杯を勝ち、香港カップ(9着)にも挑戦したが、今年初戦のサンスポ杯阪…

【ヴィクトリアマイル 吉村調教師に聞く】クイーンズリング、鋭い加速に「理想的でした」

 春の古馬女王を決めるヴィクトリアマイル(14日、東京)の追い切りが10日、東西のトレセンで行われた。クイーンズリング陣営の吉村調教師を直撃。手応えなどを探った。  ―クイーンズリングの最終追い切りは栗東の坂路を単走で、ラストは12秒3と鋭…

【ヴィクトリアマイル】クイーンズリングが坂路で53秒2―12秒3 吉村師「時計は理想的」

 ヴィクトリアマイル・G1(5月14日、東京・芝1600メートル)で昨年のエリザベス女王杯以来のG1制覇を目指すクイーンズリングが10日、栗東・坂路で最終追い切りを行った。 単走でラスト1ハロンだけ軽く合図を送られると、素早い加速を見せて5…

【ヴィクトリアM】クイーンズリング、巻き返しへ自信

 昨年のエリザベス女王杯を制したクイーンズリングは、前走のサンスポ杯阪神牝馬Sで先行したが15着に大敗。吉村調教師は「一番は道悪(重馬場)が響いた。力みもあったし、落鉄もしていたし、今までにないポジションでもあった」と敗因を分析。「前回も状…