中山記念

【ドバイ国際競走・友道調教師に聞く】ヴィブロス、ターフ連覇挑戦 大阪杯のシュヴァルグランとW制覇だ

 【メイダン(アラブ首長国連邦・ドバイ)27日=ペン・内尾篤嗣、カメラ・高橋由二】今年のJRA海外馬券発売の第1弾となるドバイ国際競走(31日、メイダン競馬場)で注目を集めるのは、日本馬5頭が参戦するターフ(芝1800メートル)。昨年の覇者…

【日経賞2018予想】世代レベルの物差しとなるキセキ参戦

昨年、秋の重賞戦線で次々古馬を打ち破り、今月のドバイへ次々とエントリーしていることから期待値の高い4歳世代。しかしながら、明けて今年になってからは本当に世代レベルが高いのか不安にさせるレースも多かったのが気にかかるところです。ドバイを目標に…

【古馬次走報】キングハート、高松宮記念へ

 ★夕刊フジ賞オーシャンS1着キングハート(美・星野、牡5)は引き続き北村宏騎手で高松宮記念(25日、中京、GI、芝1200メートル)へ。2着ナックビーナス(美・杉浦、牝5)、13着ラインミーティア(美・水野、牡8)、フェブラリーS13着ノ…

大谷剣市

著者のコラム一覧大谷剣市 本命、大穴決着どちらもドンとこい。縦横無尽にメーンを斬りまくり。2015年は有馬記念の馬連6840円を◎サウンズオブアースでズバリ的中。昨秋もアルゼンチン共和国杯、エリザベス女王杯を…