チャレンジC

【古馬次走報】ディアドラ、エリザベス女王杯へ

 ★秋華賞を制したディアドラ(栗・橋田、牝3)、2着リスグラシュー(栗・矢作、牝3)はエリザベス女王杯(11月12日、京都、GI、芝2200メートル)へ。17着タガノヴェローナ(栗・中村、牝3)はクイーン賞(12月6日、船橋、交流GIII、…

【古馬次走報】シュヴァルグラン、ジャパンCへ

【古馬次走報】シュヴァルグラン、ジャパンCへ

京都大賞典で3着に敗れたシュヴァルグラン【拡大】 ★京都大賞典3着シュヴァルグラン(栗・友道、牡5)、13着サウンズオブアース(栗・藤岡、牡6)はジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)へ。8着カレンミロティック(栗・平田…

【愛知杯】レース展望

【愛知杯】レース展望

3走前の能勢特別を快勝したプリメラアスール【拡大】  今週14日、今年の中京競馬が始まる。29日までの3週、6日間の短期開催で、初日に牝馬限定のハンデGIII、愛知杯(芝2000メートル)が組まれている。以前は12月に行われていたが、…

阪神11R・チャレンジC (土曜競馬)

末脚抜群、ヒルノマテーラ  決め手勝負ならヒルノマテーラだ。エリザベス女王杯は13着に敗れたが、1000メートル通過が1分1秒8というスローで、内を回った馬たちがなだれ込むように上位を占めた。同馬の位置取りは大外。距離も長かったが、まったく…

【古馬次走報】マリア、有馬記念で巻き返し狙う

 ★エリザベス女王杯6着マリアライト(美・久保田、牝5)は有馬記念(12月25日、中山、GI、芝2500メートル)で巻き返しを狙う。8着タッチングスピーチ(栗・石坂、牝4)は、金鯱賞(12月3日、中京、GII、芝2000メートル)かチャレン…