クイーンS

【古馬次走】ワンアンドオンリーは毎日王冠へ

 アイビスSD1着のラインミーティア(牝7=水野)は放牧を挟みセントウルS(9月10日、阪神)を視野。同2着フィドゥーシア(牝5=松元)もセントウルS、同6着ラインスピリット(牡6=松永昌)は北九州記念(20日、小倉)、同9着ナリタスター…

【G3クイーンステークス】G1馬対決が注目も、パールコードの出番!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 7月9日(日)東京競馬場に10万人近い人たちが集結。夕方過ぎともなると、浴衣姿の女子が急激に目立ってきました。 この日は年に一度の「東京競馬場花火大会」。頭上で繰り広げられる光と音のページェント。花火は時間にして30分余り。この短時間に、…

【マーメイドS】マキシマムドパリが重賞2勝目!藤岡佑は4年4か月半ぶりの重賞勝利

 第22回マーメイドS・G3が11日、阪神競馬場で行われ、3番人気のマキシマムドパリが4コーナーから直線で抜け出し、重賞2勝目を挙げた。騎乗した藤岡佑介騎手(31)=栗東・フリー=は4年4か月半ぶりのJRA重賞制覇。重賞3連続3着だったクイ…

【愛知杯】シャルール初タイトル獲得へ

 今週からは中京開催がスタートする。土曜メーン・愛知杯の主役はシャルール。昨年は福島牝馬S、クイーンSと②着が2回だっただけに、今年は何としても結果を出したいところだ。松永幹師を直撃した。――前走のエリザベス女王杯は⑮着でした。松永幹調……

【愛知杯】レース展望

【愛知杯】レース展望

3走前の能勢特別を快勝したプリメラアスール【拡大】  今週14日、今年の中京競馬が始まる。29日までの3週、6日間の短期開催で、初日に牝馬限定のハンデGIII、愛知杯(芝2000メートル)が組まれている。以前は12月に行われていたが、…