オールカマー

【古馬次走報】タンタアレグリア、ジャパンC目指す

 ★産経賞オールカマーを制したルージュバック(美・大竹、牝5)のエリザベス女王杯(11月12日、京都、GI、芝2200メートル)での騎手は未定。3着タンタアレグリア(美・国枝、牡5)はジャパンC(同26日、東京、GI、芝2400メートル)を…

【オールカマー】ルージュバックがイン突きで重賞4勝目! 次走はエリザベス女王杯で悲願G1取りへ

 オープン馬17頭が争い、北村宏司騎手が手綱を執った5番人気のルージュバック(牝5歳、美浦・大竹正博厩舎、父マンハッタンカフェ)が最内を突いた直線で鋭く伸びて優勝。昨年の毎日王冠以来の重賞4勝目を挙げるとともに、天皇賞・秋(10月29日、東…

【神戸新聞杯】ホウオウドリーム格上と併入

 ホウオウドリームはまだ1勝馬だが、母はオークス、エリザベス女王杯2勝などの名牝メジロドーベルだ。一気の重賞挑戦でも、注目度は高い。 栗東坂路で、産経賞オールカマーに出走するカフジプリンスを追いかけた。ラストは一杯に追われて併入と、年長の格…