牝馬の頂点を決めるエリザベス女王杯、GIの前哨戦・武蔵野S&デイリー杯2歳Sに注目/今週の競馬界の …

エリザベス女王杯にムーア騎手騎乗で参戦予定のルージュバック(写真は2017年オールカマー優勝時、撮影:下野雄規)

エリザベス女王杯にムーア騎手騎乗で参戦予定のルージュバック(写真は2017年オールカマー優勝時、撮影:下野雄規)

 今週の目玉は日曜日に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上・牝・GI・芝2200m・1着賞金9300万円)。

 海外G1のドバイターフを制したヴィブロス(牝4、栗東・友道康夫厩舎)、昨年の覇者クイーンズリング(牝5、栗東・吉村圭司厩舎)、秋華賞優勝のディアドラ(牝3、栗東・橋田満厩舎)、前走で牡馬を蹴散らした京都大賞典優勝のスマートレイアー(牝7、栗東・大久保龍志厩舎)、オールカマー優勝のルージュバック(牝5、美浦・大竹正博厩舎)など、例年以上の豪華メンバーがそろった。牝馬の頂点に輝くのはどの馬なのか、注目の一戦。

 土曜日には東京競馬場でチャンピオンズCの前哨戦・武蔵野S(3歳上・GIII・ダ1600m・1着賞金3800万円)、京都競馬場では朝日杯FSの前哨戦・デイリー杯2歳S(2歳・GII・芝1600m・1着賞金3800万円)が行われる。どちらもGIに向けて重要な一戦だけに見逃せない。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼11月7日(火)
・ローレル賞(SIII・川崎)
・メルボルンC(豪G1・フレミントン)

▼11月8日(水)
・ロジータ記念(SI・川崎)

▼11月9日(木)
・ブロッサムC(H3・門別)
・道営記念(H1・門別)
・ラブミーチャン記念(SPI・笠松)
・兵庫クイーンC(園田)

▼11月11日(土)
・武蔵野S(GIII・東京)
・デイリー杯2歳S(GII・京都)
・京都ジャンプS(障害GIII・京都)
・周防灘賞(S1・佐賀)
・ダーレークラシック(豪G1・フレミントン)

▼11月12日(日)
・エリザベス女王杯(GI・京都)
・福島記念(GIII・福島)
・クインカップ(BG3・帯広)
・南部駒賞(M1・水沢)
・北國王冠(金沢)

▼達成間近の記録
(騎手)
・内田博幸騎手(JRA・美浦):JRA通算1100勝まであと1勝
・川島信二騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと1勝
・高倉稜騎手(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと1勝
・松若風馬騎手(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと3勝
・伊藤工真騎手(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
・岩崎翼騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと2勝
(調教師)
・牧田和弥調教師(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝

※当ニュースの内容は11月5日時点。


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。