栄光の『年度代表穴ウンサー』が決定!! [実況アナ!]

 万馬券愛好家の皆さん、お待たせいたしました。いよいよ『年度代表穴ウンサー』の発表です。昨年2017年に荒れたレースを、大万馬券となったレースを実況し、ベスト『穴ウンサー』と呼ぶに値するアナウンサーはいったい誰なのか?2017年のNo.1を決めるべく、先日都内某所で選考会が開かれて『年度代表穴ウンサー』が決定しました。

 まず、発表の前にその選考会に提出された参考資料の一部をここでご紹介しましょう。

★2017年のリーディング・トータル成績
小塚    7割9分3厘(264/333)
檜川    7割8分6厘(305/388)
山本直   7割8分1厘(329/421)
中野    7割7分5厘
佐藤    7割4分5厘
大関    7割4分4厘
小林    7割4分1厘
山本直也  7割3分7厘
舩山    7割2分9厘(207/284)
米田    6割2分5厘(※15/24で参考記録)

★リーディング穴ウンサー‥‥‥小塚 7割9分3厘
★最多月間MVP受賞者‥‥‥‥山本直也・3回(2回は、小塚、山本直、檜川)
★最多万馬券レース実況者‥‥‥山本直也・350レース(2位は中野・335レース)

★最多100万超レース実況者
 第1位 山本直也・18レース
 第2位 檜川・17レース
 第3位 中野・13レース

★2017年高配当レース実況者
 第1位 檜川・ 2294万6150円(12月3日・中京・7R)
 第2位 山本直・2180万2320円(12月9日・中山・7R)
 第3位 大関・  856万9830円(3月5日・小倉・1R)
 第4位 山本直・ 707万1950円(3月19日・中山・1R)
 第5位 山本直也・680万5060円(8月27日・新潟・五頭連峰特別)
 第6位 山本直也・651万6210円(3月26日・中京・鈴鹿特別)
 第7位 中野・  560万810円 (5月6日・京都・12R)
 第8位 山本直也・557万370円 (2月26日・小倉・4R)
 第9位 檜川・  550万8830円(12月3日・中京・7R)※3連複
 第10位 檜川・ 495万6830円(5月13日・京都・2R)

★2017年100万超重賞レース実況者
 第1位 中野・248万3180円(2月26日・阪急杯)
 第2位 小林・178万3490円(11月11日・東京・武蔵野S)
 第3位 檜川・167万4510円(11月26日・京都・京阪杯)
 第4位 檜川・107万8270円(8月20日・小倉・北九州記念)
 第5位 中野・106万4360円(4月16日・中山・皐月賞)

★主な記録
●単勝
 檜川・4万5010円(JRA歴代8位・12月3日・中京・7R)
●枠連
 檜川・9万8640円(JRA歴代4位・5月13日・京都・2R)
 山本直・9万1210円(JRA歴代5位・3月19日・中山・1R)
●馬連
 山本直・44万6550円(JRA歴代2位・12月9日・中山・7R)
●ワイド
 檜川・12万9000円(JRA歴代1位・12月3日・中京・7R)
 山本直・12万4860円(JRA歴代2位・12月9日・中山・7R)
●馬単
 山本直・96万2580円(JRA歴代3位・12月9日・中山・7R)
●3連複
 檜川・550万8830円(JRA歴代2位・12月3日・中京・7R)
 山本直・223万2180円(JRA歴代7位・12月9日・中山・7R)
●3連単
 檜川・2294万6150円(JRA歴代3位・12月3日・中京・7R)
 山本直・2180万2320円(JRA歴代4位・12月9日・中山・7R)

★2017年WIN5のトップ5
●11月12日(日) 福島記念&エリザベス女王杯
 東京 10R(6番人気)・11R(5番人気)           ...山本直也アナ
 京都 10R(12番人気)・11R(5番人気)          ...小塚アナ
 福島 11R(2番人気)                     ...山本直アナ
<払戻金>1億1593万920円

●2月 5日(日) きさらぎ賞&東京新聞杯
 東京 9R(4番人気)・10R(16番人気)・11R(3番人気)...山本直也アナ
 京都 10R(3番人気)・11R(6番人気)          ...中野アナ
<払戻金>7402万2700円

●3月26日(日) マーチS&高松宮記念
 中山 10R(15番人気)・11R(10番人気)       ...大関アナ
 阪神 11R(1番人気)                   ...檜川アナ
 中京 10R(2番人気)・11R(5番人気)         ...中野アナ
<払戻金>7295万8200円

●1月 8日(日) フェアリーS&シンザン記念
 中山 10R(1番人気)・11R(10番人気)          ...小塚アナ
 京都  9R(7番人気)・10R(2番人気)・11R(8番人気) ...中野アナ
<払戻金>7133万6440円

●10月 9日(日) 京都大賞典
 東京  9R(10番人気)・10R(5番人気)・11R(2番人気)...大関アナ
 京都 10R (5番人気)・11R(4番人気)          ...舩山アナ
<払戻金>5590万9300円

★その他
●重賞競走の馬単
 中野・25万1840円(JRA重賞歴代7位・8月6日・新潟・レパードS)
●単勝、馬連、馬単、3連複、3連単すべて最低人気
 小塚(1月21日・京都競馬・若駒S)...5頭立ての若駒ステークスで、単勝が5番人気、馬連が10番人気、馬単が20番人気、3連複が10番人気、そして3連単が60番人気の決着となり、複勝とワイドを除いた5つの馬券全てが最低人気だった。

 先日都内某所で選考委員会が開かれ、選考委員からは以下のような意見が出ました。

「年度代表穴ウンサーは檜川クンをおいて他にない。リーディング2位もさることながら、その中身が素晴らしい。単勝4万5000円、3連単2000万、ワイド史上1位の払い戻しとなった暮れの中京は、万馬券史に残るレースだった。まさに『ナニワの巨砲』の面目躍如である。若駒ステークスで珍記録を打ち立てた小塚クンは、まあ敢闘賞がいいところだな。」
「同感です。同じく『2000万実況プレーヤー』となった山本直アナも年度代表穴ウンサーとなっておかしくないところですが、檜川アナは昨年唯一の「JRAレコード」をマークしたわけですからね。ワイドとはいえたいしたものですよ。」
「私も年度代表穴ウンサーについては異論はありませんが、山本直アナには特別賞をあげたいぐらいですわ。やはり2000万オーバーのレースを実況することはなかなか出来ませんもの。」
「うむ。しかし、彼はまだ若い。これからいくらでもチャンスはあるじゃろう。彼の穴ウンサーとしての未来は明るい。今後に期待じゃな。」
「僕は山本直也アナもいいかと思いました。最多月間MVP受賞者でもあり、最多100万超レース実況者にもなりました。また、2017年の「高配当レーストップ10」に入ったレースを3つも実況しています。なかなかの成績でしたよ。」
「しかし、残念ながら打率が悪い。リーディングでブービーではなぁ...」
「そう、そこなんですよ。リーディングでもとっていれば良かったのですがね。」

 発表いたします。2017年の『年度代表穴ウンサー』は、檜川彰人アナウンサーです!2017年の最高配当レースを実況したこと、最後までリーディング争いをして第2位となったことなどが評価されました。檜川アナは、2014年以来の『年度代表穴ウンサー』です。まだまだ衰え知らずの『ナニワの巨砲』が、今年どんな活躍をするのか本当に楽しみです。

 さぁ、1月の競馬は早くも今週で終わりとなります。あと残り11ヶ月で、今年はどんな万馬券が誕生するのか?歴史的大万馬券となるレースを今年は誰が実況するのか?はたして3000万の壁は破られるのか?万馬券愛好家の皆さん、未知なる万馬券の世界へ突き進んでいきましょう!


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。