女王マリアライト引退

2017/01/15 16:10 カテゴリ:注目

女王マリアライト引退

写真はドゥラメンテ、キタサンブラック、ラブリーデイら牡馬の強豪をまとめて負かした2016年宝塚記念(ピンク帽がマリアライト)。数年後いったいどんな仔をターフに送り出してくれるだろうか。

2015年エリザベス女王杯(GI、芝2200m)、2016年宝塚記念(GI、芝2200m)などを制したマリアライト(牝6、美浦・久保田)が、1月15日付で競走馬登録を抹消したことが明らかとなった。今後は北海道安平町にあるノーザンファームで繁殖馬になるとのこと。

本馬は2014年1月の中山新馬戦でデビュー勝ち。以降、大崩れすることなく着実に勝ち星を積み重ね、2015年のエリザベス女王杯で重賞初勝利とともにGI初制覇を成し遂げた。トップレベルの牡馬とも互角の戦いを繰り広げ、2016年の宝塚記念ではドゥラメンテ、キタサンブラックらを撃破。同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬に選出されている。ラストランは2016年の有馬記念(10着)。

▽【マリアライト】
父ディープインパクト
母クリソプレーズ
母父エルコンドルパサー
通算20戦6勝

《重賞勝鞍》
2016年 宝塚記念(GI)
2015年 エリザベス女王杯(GI)

■[お友だち2万8000人突破!]UMAJIN.net LINE@公式アカウント【限定無料配信】

▽【関連リンク】
■目指せ100万円!【ウマオネア】お題は【日経新春杯(GII)の勝ち馬を当てろ!】です!
★★★さらに快適に! 無料の【UMAJINアプリ】Android版&iOS版 最新バージョン配信中!★★★
■海外競馬はUMAJIN.netにお任せ! 「海外競馬」ページはコチラから!
■驚異の新指数【WINDEX】16日中京競馬全出走馬の能力値を公開中!


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。