優れた馬格のトーセンブレイヴ。 「僕が兄弟の出世頭に」と母に誓う

厳選! 2歳馬情報局(2017年版)
第16回:トーセンブレイヴ

 秋競馬がスタートし、今後のGI戦線に向けてファンや関係者の熱気も徐々に高まってきた。もちろん、そうしたビッグレースを目指す戦いも楽しみだが、同時に盛り上がりを見せるのが、2歳戦だ。夏競馬が終わって、中央へ舞台を移すと、いよいよ期待の素質馬たちが続々とデビュー戦を迎えるからだ。

 栗東トレセン(滋賀県)の池江泰寿厩舎に所属するトーセンブレイヴ(牡2歳/父キングカメハメハ)も、その一頭。

まもなくデビュー戦を迎えるトーセンブレイヴ 母ギーニョは、GIエリザベス女王杯(京都・芝2200m)を制したトゥザヴィクトリーの妹にあたる良血。トゥザヴィクトリーは繁殖牝馬として、重賞5勝を挙げたトゥザグローリーや、GI皐月賞(中山・芝2000m)とGI有馬記念(中山・芝2500m)で2着と健闘したトゥザワールドなどの活躍馬を送り出している。

 ギーニョの産駒からはまだ大物こそ出ていないが、どの馬もコンスタントに勝ち星を重ねている。また、これまでの兄弟と違ってトーセンブレイヴは父がキングカメハメハ。血統構成は、前出のトゥザヴィクトリー産駒で名を馳せたトゥザグローリーやトゥザワールドとほとんど同じため、同馬への期待は一層膨らんでいる。


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。