ルージュバックは北村宏司騎手とのコンビで有馬記念へ

オールカマーを制したコンビで有馬記念へ向かう(撮影:下野雄規)

オールカマーを制したコンビで有馬記念へ向かう(撮影:下野雄規)

 11月12日、京都競馬場で行われたエリザベス女王杯(GI・芝2200m)で9着のルージュバック(牝5、美浦・大竹正博厩舎)は、北村宏司騎手とのコンビで12月24日に中山競馬場で行われる有馬記念(GI・芝2500m)へ向かう。

 ルージュバックは、父マンハッタンカフェ、母ジンジャーパンチ、母父Awesome Againという血統。2走前のオールカマーで牡馬を相手に重賞勝利を挙げた北村宏司騎手とのコンビでグランプリ参戦となる。


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。