トゥザフロンティア自慢は瞬発力 良血馬が22日デビューへ

 初戦から注目が集まるトゥザフロンティア

写真を拡大 写真拡大

 初戦から注目が集まるトゥザフロンティア

 「新馬戦」(22日、中京)

 22日の中京5R(芝1600メートル)でデビューを迎えるトゥザフロンティア(牡、父ロードカナロア、栗東・池江)。母は01年のエリザベス女王杯を制したトゥザヴィクトリー、兄に重賞5勝馬トゥザグローリー、14年有馬記念2着馬トゥザワールドなど活躍馬が名を連ねる血統だ。

 池江師は「順調に乗り込んでいるし、調教もしっかり動けています」と仕上がりに胸を張る。「母は相当激しい気性でしたが、この馬は自分を見失わないというか、すごくしっかりしている。切れと瞬発力がありますね」と長所を挙げた。初戦から期待は高まる一方だ。

[中 京 記 念]ウインガニオン・前走には正直びっくりしたけど…。<山本助手>/コメントチェック
[中 京 記 念]グランシルク・美浦南Wで5F68秒9-39秒8-12秒6(仕掛け…。/調教チェック
[サンプル]予想に使える!過去5走の近走成績が馬柱で見られる!/実寸大の馬三郎
回収率、的中率からG1に強い予想記者までランキング形式でご紹介!
新着次走情報はこちら

提供:デイリースポーツ

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このニュースに注目する


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。