ソウルスターリングは阪神牝馬Sからヴィクトリアマイルへ!鞍上はルメール

ソウルスターリング"

阪神牝馬SからヴィクトリアMへ向かうソウルスターリング

2017年のオークスを勝ち、最優秀3歳牝馬に選ばれたソウルスターリング(牝4、美浦・藤沢和厩舎)は、今春の目標を5月13日(日)のヴィクトリアマイル(G1、東京芝1600m)に定めて4月7日(土)の阪神牝馬S(G2、阪神芝1600m)から始動する見込みとなった。両レースともC.ルメール騎手とコンビを組む予定。ジャパンカップ7着後は山元TCへ放牧に出され、順調に乗り込まれている。

2017年の桜花賞、秋華賞で2着だったリスグラシュー(牝4、栗東・矢作厩舎)は、2月4日(日)の東京新聞杯(G3、東京芝1600m)を目標に調整される。エリザベス女王杯8着後はノーザンファームしがらきへ放牧に出され、1月16日に栗東トレセンに帰厩した。また、京都金杯2着のクルーガー(牡6、栗東・高野厩舎)も東京新聞杯へ向かう。

リスグラシュー"

東京新聞杯から始動するリスグラシュー


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。