サトノアラジン~香港マイルがラストラン

香港国際マイルに挑戦する今年の安田記念覇者・サトノアラジン。香港のレースを最後に引退する

香港国際マイルに挑戦する今年の安田記念覇者・サトノアラジン。香港のレースを最後に引退する【拡大】

 今年の安田記念でGI初制覇を飾るなど重賞3勝のサトノアラジン(栗東・池江泰寿厩舎、牡6歳)が出走を予定している香港マイル(10日、シャティン、GI、芝1600メートル)を最後に引退することが6日、わかった。

 池江泰寿調教師が明かしたもので、「無事にというだけでなく、最後に勲章をあげられたらと思います」とコメント。引退後の繋養先などは未定となっている。全姉は2014年エリザベス女王杯を制したラキシス。良血馬だけに、種牡馬としての今後にも期待がかかる。

★サトノアラジンの競走成績はこちら


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。