【阪神牝馬S】クイーンズリング、女王の本領見せる

サンスポ杯阪神牝馬Sで中心を担うクイーンズリング。エリザベス女王杯馬の貫禄を見せつけるか

サンスポ杯阪神牝馬Sで中心を担うクイーンズリング。エリザベス女王杯馬の貫禄を見せつけるか【拡大】

 阪神では8日、「第60回サンスポ杯阪神牝馬S」(GII、芝1600メートル)が行われる。ヴィクトリアマイルの前哨戦で中心となるのは、GI馬クイーンズリングだ。

 昨秋はM・デムーロ騎手とのコンビで大躍進。府中牝馬Sを快勝したのに続き、エリザベス女王杯も中団から力強く抜け出した。暮れの香港Cではモーリスから1秒1差の9着に敗れたものの、世界レベルの牡馬を相手に貴重な経験を積んだ。

 今季初戦へ向けての乗り込みも順調で、3月中旬から時計を出し始め、先週はCWコース6F82秒1をマークした。

 「動きはいいね。今回はマイルになるけど、守備範囲が広いから問題ないし、馬場状態も問わない。GI馬として恥ずかしい競馬はできません」と吉村調教師。休み明けなどを言い訳にできない立場で、女王の貫禄を見せつけるか。(夕刊フジ)

★サンケイスポーツ杯阪神牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。