【追分Fリリーバレー撮影会】フェノーメノの半弟などがお披露目

 30日に北海道安平町の追分ファームリリーバレーで16年度産駒の撮影会が行われた。

 馬体の良さで目を引いたのは、13、14年天皇賞・春を連覇したフェノーメノの半弟テンペスタージ(父オルフェーヴル、美浦・戸田)。ラインがきれいで見栄えのする体つきだ。河野厩舎長は「心肺機能はすごいものがあります」と素質の高さを強調する。

 他では12年エリザベス女王杯を制したレインボーダリアの子どもキートス(牝、父ハーツクライ、美浦・菊沢)、昨年のホープフルSを勝ったタイムフライヤーの半妹タイムハンドラー(父ディープブリランテ、栗東・杉山)、17年AJCCの覇者タンタアレグリアの異父弟アテンポラル(父ハーツクライ、栗東・池江)などもお披露目された。


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。