【菊花賞】ミッキースワロー道悪爆走Vだ!菊沢師「偶数枠ならいい」

 16年ぶりの関東馬の菊戴冠を目指すミッキースワロー

 16年ぶりの関東馬の菊戴冠を目指すミッキースワロー

 「菊花賞・G1」(22日、京都)

 遅れてきた大物が、クラシック最後の1冠を手中に収めるか。セントライト記念で皐月賞馬を撃破したミッキースワローは、6枠12番に決まった。勝ち星こそないものの、過去10年で2着1回、3着2回とまずまずの枠番。菊沢師は「いいところじゃないですか。偶数枠ならいいですね」と笑みをこぼした。

 19日の朝は運動のみの調整。指揮官は「追い切り後も変わりなく、傷んだ感じもありませんよ。獣医師のチェックでも“いいですね”と言ってもらえたくらい」と、思惑通りの調整過程に納得の表情を浮かべた。先週(秋華賞・アエロリット=1番人気7着)は苦杯をなめさせられた淀遠征。2週連続となる、固い絆で結ばれた義兄・横山典との強力タッグで今度こそ戴冠を狙う。

提供:デイリースポーツ


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。