【秋華賞】リスグラシュー 武豊「あと一歩が…」 またまた届かず…3度目のG1銀

 「秋華賞・G1」(15日、京都)

 リスグラシューは4度目のG1挑戦もまたもや銀メダル。後方からじっくりとレースを進め、勝負どころでは大外をまくるように進出。勢い良く直線も伸びたが、ゴール前で勝ち馬の強襲に屈し、阪神JF、桜花賞に続いての2着に終わった。

 「うーん。惜しかったですね。この馬のレースはできたんですけど。あと一歩が…」と武豊は天を仰ぐ。「ハービンジャー産駒が得意とする馬場になってしまったから…」と、唇をかんだ矢作師は「次はエリザベス女王杯へ。そこで好走したら有馬記念に使いたい。どこかでG1を獲らせたい馬です」と懸命に前を向いた。

提供:デイリースポーツ


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。