【愛知杯】クインズミラーグロ月曜しっかり木曜軽めの納得調整

ロッカフラベイビー

愛知杯に向けて追い切りを行うロッカフラベイビー(奥)

愛知杯(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

前走、府中牝馬ステークスで13着だったロッカフラベイビー(牝6、美浦・鹿戸雄厩舎)は、10日、木幡初也騎手を背に(レースでは古川吉洋騎手が騎乗予定)南ウッドチップコースで追われ、5F68.6-53.6-39.6-13.2秒をマークした。

【鹿戸雄一調教師のコメント】
「近走を見ると、もっとやれていい馬だと思っています。今週の追い切りは併せ馬で遅れて最後は脚もありませんでしたが、あえて稽古で動く馬と併せてのものです。体も10キロくらい増えていますし、今週目一杯やれたことで変わってくると思います」

前走、ターコイズステークスで8着だったワンブレスアウェイ(牝5、美浦・古賀慎厩舎)は、10日、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F67.2-52.3-39.5-13.3秒をマークした。

【古賀慎明調教師のコメント】
「前走は、直線で包まれて脚を伸ばすことが出来ませんでした。稽古はやればいくらでも動く馬ですし、今週も良い動きで体調は問題ありません。以前1800を使ったときに正攻法の競馬で距離をこなしていましたし、中京2000でも心配はしていません。ここ2戦はゲートの出がひと息なので、今回は普通に出てくれればと思っています」

前走、エリザベス女王杯で14着だったクインズミラーグロ(牝6、美浦・和田道厩舎)は、11日、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F53.4-38.1-12.5秒をマークした。

【和田正道調教師のコメント】
「前走から少し間隔があいていますが、仕上がりが早いタイプなので問題はありません。今週の月曜日にもしっかりやれていますし木曜日は軽めにやりましたが、感じは良かったです。あまりテンションが高くならないようにこのパターンで調整をしていますが、良い感じできています。コース条件もハンデも良いので楽しみにしています」

ワンブレスアウェイ

愛知杯に向けて追い切りを行うワンブレスアウェイ(左)

クインズミラーグロ

愛知杯に向けて追い切りを行うクインズミラーグロ


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。