【エ女王杯】枠順決定!マリアライトは2枠2番から連覇狙う

連覇を狙うマリアライト
連覇を狙うマリアライト
Photo By スポニチ

 JRAは11日、京都競馬場で行われる第41回エリザベス女王杯(13日、G1 芝15頭 2200メートル)の枠順を発表した。

 連覇を狙うマリアライト(牝5)は2枠2番。昨年3着のタッチングスピーチ(牝4)は5枠8番に入った。

 また、昨年のオークス馬ミッキークイーン(牝4)は1枠1番。秋華賞2着のパールコード(牝3)は8枠15番、府中牝馬ステークス優勝のクイーンズリング(牝4)は2枠3番からのスタートになった。
 
 馬券は12日から全国で発売される。 【エリザベス女王杯枠順】


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。