「良血お嬢様が牙をむく、エリザベス女王杯」藤川京子のクロスカウンター予想

「良血お嬢様が牙をむく、エリザベス女王杯」藤川京子のクロスカウンター予想

 今年のエリザベス女王杯は、良いメンバーが集まりました。GIならではのレースが期待出来ます。

 秋華賞馬で、前走はこのレースによく絡む府中牝馬2着ヴィブロス。それに先着したクロコスミア。但し、前走の府中牝馬では、斤量がヴィブロスは56kgで、クロコスミアは、54kgでした。今回は同じ56kgになるので、ヴィブロスが先着しそうです。

 それに襲いかかりそうなのが、前走は宝塚記念3着のミッキークイーンは牡馬相手に引けをとらない気の強い馬で、サトノクラウンやサトノダイヤモンドともやり合っています。

 そして、前走は好タイムで京都大賞典を勝ったスマートレイアー。唯一の隙が、前走は好タイム過ぎて、キタサンブラックのようにあるかもしれないところです。

 更に、侮れないのが、前走は中山2200mオールカマーで勝ったルージュバック。この馬も牡馬相手に強い競馬が出来る馬なので、牝馬限定なら更に強く見えると思います。

 悩ましいところが、3歳牝馬組の前走は秋華賞組から1、2、3着から参戦するディアドラ、リスグラシュー、モズカッチャンです。斤量が54kgなので、他の先輩牝馬より有利な部分があります。

 斤量違いで、前走の府中牝馬のように、ヴィブロスがクロコスミアに先着を
許してしまうこともあります。

 ここは、念のため抑えが必要かもしれません。

 馬券の構成は、ミッキークイーン、ヴィブロス、ルージュバック、スマートレイアーと、斤量54kg組のディアドラ、リスグラシュー、モズカッチャンと、何だかんだと7戦連続馬券に絡んでいるジュールポレールを加えて、2つに分けてみました。

◎10ミッキークイーン
◯16ヴィブロス
▲17ルージュバック
▲12スマートレイアー
△11ディアドラ
△6リスグラシュー
△5モズカッチャン
△13ジュールポレール

ワイドBOX 10ミッキークイーン、16ヴィブロス、17ルージュバック、12スマートレイアー
ワイドBOX 11ディアドラ、6リスグラシュー、5モズカッチャン、13ジュールポレール


引用元:この記事を読む

プロのレースの買い目予想

今週末のレースの予想は今すぐこちらで確認。無料で買い目が見れます。買い目の参考に。

プロの買い目を見てみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。